×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

Anita Baker(アニタ・ベーカー)/Sweet Love(スゥィート ラブ)

Sweet Loveのコード進行(intro/A/B/A/B/C)最初にメロ少しあり。
Sweet Loveのコード譜(PDF書類)  a_baker_sweet_love.pdf へのリンク

 
コード進行をほとんど変えずに曲を作るテクニックは昔からありましたが、この曲もそんなタイプの曲の一つです。
構成はA、Bセクションの繰り返しの後、曲中に1回しか出てこないセク ションをつけてAに戻り最後はBを繰り返してフェイドアウトしていく構成になっています。この曲のAとBはほとんど同じコード進行をとっています。

コード進行は上手くサブドミナント ・マイナー・コードを橋渡し役にして、2つのキーを渡り歩くテクニックを使っています。


またサウンド・カラーに変化を持たせるため、ドミナント7th(sus4)系の分数コード多用しています。
 
このページのトップへ
About POPSへ戻る
ホームに戻る
       
       
       
 
Home About My Works About My Room About Piano Practice About Music Lesson About Music DVD About Jazz
About Theory About Music Try Ear Training Live Information Link My Students&Friends Contact Me Blog
Composition of
My Students
 
           
フッターイメージ