×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
 
Feel Like Makin' Love(フィール・ライク・メーキン・ラブ)/Roberta Flack(ロバータ・フラック)

 
Feel Like Makin' Loveのコード進行(1コーラス)MIDIデータ 
Feel Like Makin' Loveのコード進行(1コーラス)PDF書類  feel_like_makin_love.pdf へのリンク 

非常にシンプルな曲です。A(8小節)B(9小節)形式の曲で、ABで繰り返されていく形なので、多くのプレーヤーがカヴァーして演奏しています。(僕も昔ジャズ・クラブなどでよくやりました)

コード進行がしゃれた感じになっているのは、Db7というKey of EbでのbVII7というサブドミナント・マイナー・コードを上手く使っていることや、Bセクションに入る前のA+7、これは次のコードAbMaj7に半音下降するドミナントですが、音楽理論ではsubV7/IV、(AbMaj7はKey of EbでIVMaj7),AbMaj7へ進行するセカンダリー・ドミナントの代理コードです。



最後のコード Fは4和音で考えるとF7が想定されます。アドリブの時はF Mixolydian等ドミナント系のスケールを使用しましょう。

参考資料
Key of Eb Majorのダイアトニック・コード
このページのトップへ
About POPSへ戻る
ホームに戻る
 
Home About My Works About My Room About Piano Practice About Music Lesson About Music DVD About Jazz
About Theory About Music Try Ear Training Live Information Link My Students&Friends Contact Me Blog
Composition of
My Students
 
           
フッターイメージ