×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
 
Locrian natural 2nd Scale
 

C Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  C m7(b5)構成音
  C m7(b5)テンション音
  C m7(b5)で使用できるスケール
 
C Locrian Scale  
C Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 

 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するC ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of Bb Key of Bb Modal Interchange Chord
Minor Key
VIm7(b5)(Major)  Key of Ebm  Key of Ebm Diatonic Chord
Key of D#m  Key of D#m Diatonic Chord
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

C# Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  C# m7(b5)構成音
  C# m7(b5)テンション音
  C# m7(b5)で使用できるスケール
 
C# Locrian Scale  
C# Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するC# ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of B Key of B Modal Interchange Chord
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of Em  Key of Ebm Diatonic Chord
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

Db Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  Db m7(b5)構成音
  Db m7(b5)テンション音
  Db m7(b5)で使用できるスケール
 
Db Locrian Scale  
Db Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するDb ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of Cb Key of Cb Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of Em  Key of Ebm Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

D Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  D m7(b5)構成音
  D m7(b5)テンション音
  D m7(b5)で使用できるスケール
 
D Locrian Scale  
D Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するD ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of C Key of C Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of Fm  Key of Fm Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

Eb(D#) Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  D# m7(b5)構成音 Eb m7(b5)構成音
  Eb(D#) m7(b5)テンション音
  Eb(D#) m7(b5)で使用できるスケール
 
D# Locrian Scale  
Eb Locrian Scale  
D#(Eb) Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するD#(Eb) ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of C# Key of C# Modal Interchange Chordへ
  Key of Db Key of Db Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of F#m  Key of F#m Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

E Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  E m7(b5)構成音
  E m7(b5)テンション音
  E m7(b5)で使用できるスケール
 
E Locrian Scale  
E Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するE ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of D Key of D Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of Gm  Key of Gm Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

F Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  F m7(b5)構成音
  F m7(b5)テンション音
  F m7(b5)で使用できるスケール
 
F Locrian Scale  
F Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するF ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of Eb Key of Eb Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major)  Key of G#m  Key of G#m Diatonic Chord へ
Key of Abm  Key of Abm Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

F# Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  F# m7(b5)構成音
  F# m7(b5)テンション音
  F# m7(b5)で使用できるスケール
 
F# Locrian Scale  
F# Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するF# ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of E Key of E Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of Am  Key of Am Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

G Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  G m7(b5)構成音
  G m7(b5)テンション音
  G m7(b5)で使用できるスケール
 
G Locrian Scale  
G Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するG ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of F Key of F Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major)  Key of A#m  Key of A#m Diatonic Chord へ
Key of Bbm  Key of Bbm Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

Ab(G#) Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  G# m7(b5)構成音 Ab m7(b5)構成音
  Ab(G#) m7(b5)テンション音
  Ab(G#) m7(b5)で使用できるスケール
 
G# Locrian Scale  
Ab Locrian Scale  
G#(Ab) Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するAb(G#) ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major)  Key of F# Key of F# Modal Interchange Chordへ
Key of Ab Key of Ab Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of Bm  Key of Bm Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

A Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  A m7(b5)構成音
  A m7(b5)テンション音
  A m7(b5)で使用できるスケール
 
A Locrian Scale  
A Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するA ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of G Key of G Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of Cm  Key of Cm Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

Bb(A#) Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  A# m7(b5)構成音 Bb m7(b5)構成音
  Bb(A#) m7(b5)テンション音
  Bb(A#) m7(b5)で使用できるスケール
 
A# Locrian Scale  
Bb Locrian Scale  
A#(Bb) Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するBb(A#) ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of Ab Key of Ab Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of C#m  Key of C#m Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 

B Locrian natural 2nd Scale
 
メロディック・マイナー・スケールを第6音をスタート音としたスケールの事をロクリアン・ナチュラル2・スケールと呼ぶ。ロクリアン・ナチュラル2・スケールは名前からわかるようにロクリアン・スケールの2番目の音が半音上に変化したスケールである。機能的にはメジャー・キーの中でのモーダル・インター・チェンジ・コードの中のサブドミナント・マイナー・コードであるIIm7(b5)で使用される。アボイド・ノートはありません。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
 
 
 音の配列
 全音 |半音  |全音  |半音  |全音  |全音  |全音 
 コードの構成音と
テンション音
 Root |9th |b3rd |T11th
|b5th  |Tb13th  |b7th 
  B m7(b5)構成音
  B m7(b5)テンション音
  B m7(b5)で使用できるスケール
 
B Locrian Scale  
B Locrian natural2nd Scale  
 
鍵盤図
 
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
ロクリアン・ナチュラル2・スケールは、メジャー・キーのサブドミナント・マイナーであるIIm7(b5)、マイナー・キーではダイアトニック・コードであるVIm7(b5)等で使用されるスケールです。
 
調性上で使用するB ロクリアン・ナチュラル2・スケール
Major Key
IIm7(b5)(Major) Key of A Key of A Modal Interchange Chordへ
Minor Key
VIm7(b5)(Major) Key of Dm  Key of Dm Diatonic Chord へ
 
 
 
このページのトップへ
スケールの種類へ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 
Home About My Works About My Room About Piano Practice About Music Lesson About Music DVD About Pops
About Jazz About Music Try Ear Training Live Information Link My Students&Friends Contact Me Blog
Composition of
My Students
 
           
フッターイメージ