×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
 
III m7
(Major Key)
 
 

Key of C Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Cのダイアトニック・コード
Key of Cのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of C# Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of C#のダイアトニック・コード
Key of C#のトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
E# m7とF m7は異名同コード
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of Db Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Dbのダイアトニック・コード
Key of Dbのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of D Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Dのダイアトニック・コード
Key of Dのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of Eb Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Ebのダイアトニック・コード
Key of Ebのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of E Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Eのダイアトニック・コード
Key of Eのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of F Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Fのダイアトニック・コード
Key of Fのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of F# Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of F#のダイアトニック・コード
Key of F#のトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of Gb Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Gbのダイアトニック・コード
Key of Gbのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of G Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Gのダイアトニック・コード
Key of Gのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of Ab Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Abのダイアトニック・コード
Key of Abのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of A Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Aのダイアトニック・コード
Key of Aのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of Bb Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Bbダイアトニック・コード
Key of Bbのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of B Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Bダイアトニック・コード
Key of Bのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る

Key of Cb Major
III m7
メジャー・キーのダイアトニック・コードであるIII m7はトニック機能を有するマイナー7thコードです。このコードのコード・スケールはフリジアン・スケールです。このスケールの2番目の音と6番目の音がアボイド・ノートとなります。
 
※アボイド・ノート(Avoid Note)はその音を長く伸ばしたり、その音の後に休符が入る場合などにコード・サウンドを阻害します。 
 
調性との比較

Key of Cbダイアトニック・コード
Key of Cbのトニック、サブドミナント、ドミナント
 
鍵盤図
 
TAB譜(ギター、ベース用) 
 
 
このページのトップへ
コード・スケールへ戻る
About Theoryへ戻る
ホームに戻る
 
フッターイメージ